〒550-0013 大阪府大阪市西区新町2-18-12
地下鉄「西大橋駅」から徒歩5分、地下鉄「西長堀駅」から徒歩5分)

受付時間

月曜〜土曜:10:00~21:00
(日曜・祝日のみ10:00~18:00)
定休日:なし

お気軽にご予約・お問合せください

06-6568-9750

ダイエットを成功させる簡単な方法

当院は鍼灸整骨院ですが、ダイエット目的で来院される方も多いです。

それは、結果が出せるから。

それは、安心して取り組めるから。

それは、身体の調子も良くなるから。

 

ダイエットを成功させる上で、「それは盲点!!」と言われるお話をまとめます。

 

 

ダイエットを成功させる簡単な方法

食事制限で逆に太る
じっとする時間を短くする
環境を変える

食事制限で逆に太る

ちなみに和食はスーパーフード。
朝ご飯をしっかり。
夕飯を少なめがベスト。

毎週トレーニングしてきたんだよ!

食事も気をつけてきたんだ!

 

当院に来られたAさんは、最初そう仰っていました。

来院されたのは、膝を痛めたから。

前々から体重を気にして、ダイエットにも取り組んでいらっしゃいました。

しかし、なかなか体重は減らず、膝も痛め、もうどうしたらいいものやら。と来院されました。

 

そこで、鍼灸師でもあり、トレーナーでもある当院の先生が担当になり、痛みの緩和+減量にも取り組むことになりました。

 

日々の生活についてカウンセリングしてみると、

’週に2回は近くのスポーツジムで汗を流していた。’

’今までは仕事のお付き合いで夜のお酒も多かったが、最近は控えている。’

’昼食は簡単におにぎりだけ、朝も菓子パンだけにしている’

 

はい!ストップ!!!!!

 

食事を’おにぎりだけ’’菓子パンだけ’は、NG行動です。

この少しだけ食べるというダイエットはオススメ出来ません。

この少しだけ食べる食べ物を、多くの方は簡単に食べれる「炭水化物」食事にされることが多いです。

 

この炭水化物オンリー食は、身体への負担が大きく、また空腹時に急激に炭水化物を摂取すると糖を分解するインスリンが大量に出ることもあるので、逆に低血糖になりやすいです。

結果的に食事を摂る度に身体はエネルギーを蓄えないとと、太りやすい状態になります。

痩せてもリバウンドしやすいと思います。

 

食事の基本はバランスです。

●●だけ・・・

ではなく、色々な物をバランス良くがいいと思います。

 

まず食事で見直してほしいのは「噛むこと」「うっかり間食NOへ」の2つです。

 

太りやすい方は、早食いさんが多いです。

この早食い。習慣になりやすいので、ご自身ではあまり気がつきません。

そこでオススメなのが、上半身全体が見える鏡を見ながら食事してみて下さい。

 

自分に見られながら食事するイメージです。

すると、意外と「見られている」意識が働き、ゆっくり丁寧な食事になることが多いです。

 

もう一つの「うっかり間食NOへ」とは、例えばジュースなど。

食べるぞ!と思っていないのに、何かをしながらの’ながら食べ’をしてしまっている間食です。

この間食を1日の食事にカウントして下さい。

1日を振り返り、食事を思い出すのではなく、口に何を入れたかを思い出してみましょう。

 

すると一つや二つ、うっかり間食が出てきませんか?

 

食事を制限する前に、そのうっかり間食を制限しましょう。

これ、オススメです。

 

まずはパーソナルトレーニングがオススメ

姿勢も大切

ダイエットを成功させる上で、姿勢はとても大切です。

では、悪い姿勢になるのはどうしてでしょうか。

もちろん人それぞれ理由はありますが、多くがじっと動かない時間が長いことにあります。

 

運動をしっかりしているのに痩せない!と嘆いていたAさん。

どんな運動をしているのか確認したところ、下半身強化をメインに、機会を使ったトレーニングをされていました。

また、歩くことも習慣にしようと、週末には2キロほどウオーキングをされていました。

 

しかし、運動して疲れるから、家ではゴロゴロソファーで寝転んだ姿勢で居ることが多いそう。ソファーではスマホを良く見るので、腰をのけぞったような姿勢になりこともしばしば。

またデスクワークなので、お仕事の間はほぼ動かず座って居るそうです。

さらに、寒い時期、ついついこたつで寝てしまうことが多く、座椅子に座って足をこたつに入れたまま、深夜に目をさますことも。

 

それらの状況をお伺いしてお身体を拝見すると、腹筋が弱く、逆に背筋に負担がすごくかかっていました。

また、猫背姿勢になってしまい、呼吸も浅く、腰への負担も大きい状態でした。

 

この姿勢では、せっかくウオーキングをしても、逆に腰に負担をかけてしまいます。

また、運動習慣以上に、身体を動かさない時間が長い為、なかなか効果が出にくいとお話しました。

 

皆さんもありませんか?

分かっていてもついついやっちゃう姿勢が悪い習慣。

 

そこでオススメなのが、45分以上、同じ姿勢をしないというルール。

例えば、デスクワークをしていても、45分くらい経過したら、とにかく立って歩く。

立つのが難しければ背伸びをする。

それも難しければ、座ったまま足を動かす。

 

例えば45分くらいソファーで寝転んだら、5分くらいスクワットをする。

とにかくじっと同じ姿勢で居続けることは、身体への負担も大きいです。

 

慣れない内は、タイマーをかけるのもオススメ。

 

じっとする時間が長いと、筋肉の使い方に差が出てしまい、悪い姿勢になりやすくなるだけでなく、血流も悪くなります。

ぜひ見直してみて下さい。

 

 

 

  • とても簡単な方法

自分の身体に向き合える楽しい場所
ありますか?

いかがでしたか?

今回は、食事と姿勢という身近なテーマをお伝えしましたが、最後にとても簡単な方法をお伝えします。

『気付き続ける場所に行く』

自分の身体は、鏡を使わないと見えません。

その為、常に身体のことを意識するのはとても難しい。

また、体重計に乗れば、体重を数字で把握出来ますが、それも自分からしないと計測出来ないので、常に自分の体重を意識し続けるのは難しい。

 

そこで、自分の身体や体重を意識出来る環境を見つけて、そこに行くことがオススメです。

それは、鏡が多く、計測も定期的にしてくれるジムかもしれません。

それは、鏡を見ながらお洋服を選ぶ洋服店かもしれません。

それは、鏡を見ながら自分を磨く美容室かもしれません。

 

出来れば、通うことが楽しい場所がオススメです。苦痛ではなかなか成功しないので。

そしてベストは、その場所にあなたの気がついていない習慣やNG行動を気づいてくれる方が居ること。

第三者の目で、自分の習慣を改める気付きを得ること。

これはとても大切です。

 

山中鍼灸整骨院新町も患者様にとってそんな’気付きの場’になれたらいいなと日々取り組んでいます。

 

ダイエットがなかなか成功しないなら、環境から変えてみる。

簡単ですが、効果的です。

 

 

 

 

 

 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にご予約・お問合せください
06-6568-9750
受付時間
10:00~21:00(日曜・祝日のみ10:00~18:00)
定休日
なし

※施術中は留守番電話にて承ります。

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

06-6568-9750

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/12/1
冷え対策&ダイエットに!インディバ受け放題12月より開始!
2021/12/10
2022年は1月4日から通常通り開院します。
2021/12/10
2022年1月インディバあて放題キャンペーン継続のお知らせ!

アクセス・受付時間

住所

〒550-0013 大阪府大阪市西区新町2-18-12

アクセス

地下鉄「西大橋駅」から徒歩5分、地下鉄「西長堀駅」から徒歩5分

受付時間
 
午前
午後

10:00~21:00(日曜・祝日のみ10:00~18:00)

定休日

なし